新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

No.1813 季節外れに侵入してきた蚊を退治するために妻がとった行動

いつも訪問ありがとうございます😊


11月に入って、日中は暖かいですが、朝晩はかなり寒くなりましたよね。


そしてこの時期でもまだまだいるのが蚊!


先日も、家の中に蚊が侵入して来て…




刺されたら嫌なので、必死に探します!


しかし僕は老眼と飛蚊症があるので、あまり戦力になりません!


見つけたと思ったら見失う!


また見つけたと思ったら、やはり見失う!


そんな事を繰り返していたら…



妻のユリがおもむろに服の袖をまくり、腕を出しました。


すると数秒後…


蚊のおびき寄せに成功!

実はユリは、普段からめちゃくちゃ蚊に喰われやすく、家族4人でいても、真っ先に刺されるタイプなのです。


しかも蚊のアレルギーがあるので、腕を刺されると腕全体が赤くなってしまうんです!(娘達もかなり腫れるタイプ)


こうしたユリの捨て身の作戦で、おびき寄せた蚊は、腕に止まる寸前で、見事仕留められました。


ちなみにオチで僕が言っている、稀血(まれち)とは

人気コミック鬼滅の刃で登場する言葉で、レアな稀な血を持つ人の事です。(実際にも珍しい血液型の事を稀血(まれけつ)と言いますが、この場合は、まれちです)

この血を持つ人を鬼が食べると、かなりパワーアップするそうです。


誰よりも蚊が好んで刺しにくる血を、鬼滅の刃にかけて、稀血と言われ、かなりご立腹なユリでした。


何気に2日連続で鬼滅の刃関連のネタになりました。

ちなみに僕は、蚊に刺されてもほとんど腫れません。

蚊に刺された時の対処法?


僕の著書「新・ぜんそく力な日常」好評発売中!
ブログにはない新作も収録!





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow