新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

No.1267 なかなか薬を飲まない喘息気味の甥っ子になんとか薬を飲ませる方法を考える

いつも訪問ありがとうございます😊


先日、僕の母の家に行く用事があって、少し話をしました。



僕の持病の喘息の事を母もとても心配してくれています。


母に悪いけどやはりまだ調子が良くならない…



そして話題は甥っ子の話に…




ジン君とは末弟のタコちゃんの息子の事です。

母は末弟と同居しています。


我が碧乃家は家系的に気管支が弱いのか、甥っ子のジン君も喘息気味で咳で苦しんでいるようです。


病院でちゃんと薬をもらっているのに、ちゃんと飲まない事が多く、なかなか良くならないそうです。



タコちゃん夫婦は共働きだから、こう言うところは母まかせか…


しかし僕の母は孫に激甘なので、ジン君も母の言う事は訊かないみたいで、なんらかのの理由つけて薬を飲まないみたいです。



実は以前もジン君の事は母に相談されて、その時は

「ちゃんと薬を飲まないと、おじさん(僕)みたいに治らなくなっちゃうよ!って、脅かせば!」

とアドバイスしました。(僕は40年以上、薬を忘れず飲んでましたよ!)


それでもジン君は飲まないようです。


喘息の苦しさは誰よりもわかる僕、ここは甥っ子の為に考えました!



やっぱ共働きで忙しいとはいえ、こう言う事は親であるタコちゃん夫婦にしっかりと飲まさせないとダメ!


しかもジン君は、親父であるタコちゃんの言う事は100%訊く、親分子分のような関係!


タコちゃんが言えば絶対に薬を飲む!


そこで僕は母にタコちゃんにこう言うようアドバイスしました!


喘息はめっちゃお金がかかる病気です!

僕の住む市は、15歳未満の子供の医療費が無償になるんです。


ジン君の薬も無償でもらっています。


でもこれが15歳になると、3割負担になります。


ジン君は今13歳!


ウチの会社薄給なので、喘息で医療費がかかるようになったら、かなり大変になるはず!


お金が絡めばタコちゃんもジン君に薬を飲むよう必死に言うはずです。


本当はこんな言い方したくありませんが、タコちゃん一家の為にこう言いました。



これでジン君がしっかりと薬を飲んで、咳が良くなればいいんですけどね…



ちなみに僕は気管支喘息と呼吸器障害で認定されているので、医療費は無償になっています。


無償でなければBT治療や

皮下注射ゾレア

などの高額医療を受けられないですからね…





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow