新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

No.1025 林間学校の申込みで母が校長に呼び出される

いつも訪問ありがとうございます😊



これは僕が小学5年生の時のエピソードです。


今も昔も5年生頃になると、林間学校と言う行事がありますよね?


当然僕の時代もありました。



学校から林間学校の申込書をもらい、母に渡しました。


母も普通に参加するに丸をつけくれ、学校に提出しました。


すると…



なんと、校長先生直々に呼び出しがあったと!



1時間ぐらい経って母が帰ってくると、僕にとって大変ショックな事が告げられました!


それは…




僕は子供の頃から気管支喘息を患っていて、当時から学校を休みがちでした。


少子化の今と違い、子供達の数も3倍以上…


引率する先生も大変だからと言って…


林間学校に来るなは酷い!


母も校長に頼み込んだそうですが、全く聞き入れてもらえなかったそうです…


僕はショックで大泣きしました…


しかも林間学校に行けないのに、林間学校のキャンプファイアや集合の練習など参加させられ、物凄く傷つきました。



そんな悲しい思いをして、来年の修学旅行こそは、行けるようにしたい!


そんな思いを込めて一年後…






申込みすらしてくれませんでした…


林間学校の時、校長にあれだけ言われたんだから、今度も絶対無理と、完全に諦められてました。


こうして僕は、小学生生活の最大の思い出、林間学校と修学旅行には行くことができませんでした。


今年の夏、次女のリンも林間学校があって、今からウキウキしている姿を見ては、ふと思い出した悲しい記憶でした。







応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

広告を非表示にする