新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常〜育児漫画やその他色々

喘息持ちライターの4コマ育児絵日記ブログ

No.1487 昼下がりの妻の謎の行動〜蚊に刺された時の対処法

いつも訪問ありがとうございます😊


先日、日中ちょっと暖かかった日があったのですが、その時の妻のユリの行動が…謎だったので…



ユリがブツブツ言いながらお湯を沸かしていました。


お湯が沸騰したところで今度は



新しい布巾にその熱湯をかけ出したんです!



そして熱々の布巾を4つ折りにして、どうするのかと見ていたら…


熱々の布巾を腕にくっつけて何してるのー⁈

いや〜びっくりしました!


慌ててユリに何をしているのかと聞くと…

「蚊に刺されて、めちゃくちゃ痒いから、熱々の布巾を患部につけてるの!」

…ますます訳がわからん!



とりあえず詳しく聞くと、かに刺された時の痒みの毒素は酵素毒で、その酵素は50度以上の熱で死滅するそうです。


なのでユリは、熱々の布巾を、刺された幹部にあてて、痒みの毒素を死滅させようとしたそうです。


ユリは蚊のアレルギーがあって、蚊に刺されると、その箇所だけじゃなく、その周辺のかなりの広範囲が赤くなってしまうんです。


今回、蚊に刺された後、急いでネットで調べて、この対処法を試してみたそうです。


しばらく、アチアチ言いながら患部を温めていたユリですが、その後蚊に刺されたところは、周辺が赤くなることはなく、この1時間後ぐらいには、腫れも痒みもなくなったそうです。


なかなか効果的な対処法みたいですが、何も知らずに見たら、ちょっと驚きますよね?


ちなみに今回ユリは、コーヒーを飲むつもりもあってお湯を沸かしてましたが、本来は濡れたおしぼりをレンジで温めて、幹部にあてるそうなので、くれぐれも熱湯とかで火傷をしないように注意してくださいね。


蚊関連のエピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow