新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

季節の変わり目での喘息の発作は気温差だけじゃない!ダニにも注意が必要だ!

今日も訪問ありがとうございます😊


本日2本目の記事は、喘息ライターとしての記事になります。


喘息持ちの方は、前々から体感していると思いますが、季節の変わり目のこの時期、調子悪いですよね〜


発作起きやすいし、常に息苦しい…


この時期はまあ、気温差のせいだろうと思って諦めている人も多いと思います。


そんな中、こんなニュースを見つけました。


去年のニュースなんですが、ちょうど今の時期にぴったりなので取り上げました。

ぜんそくは季節の変わり目に起こりやすい

前日との気温差や1日の気温差が大きくなると、空気の微妙な変化に敏感な気道に刺激を与えられて発作を起こす。


昨日の記事の

ぜんそくリスク予報」アプリからもわかるように

17日も18日も最高気温と最低気温の差が8度もあります!


この急な気温差が、喘息の発作を誘発します。


この時期に台風が多く来る

気圧の急激な変化は、気道に刺激を与え、これも喘息の発作を誘発します。


今年は特に多くて、喘息の発作で苦しんだ人も多いはず!


現に僕も調子が悪い日が多かったです。


気温差、台風の他に注意しなきゃいけないのが…

気温差、台風の他に注意しなきゃいけないのがダニ!


夏場は湿度が高く、寝汗などで布団にダニが繁殖し、それが秋になり、気温が下がり、ダニが死に、その死骸が喘息の発作を誘発するそうです!


この時期喘息の発作を防ぐためには…

1:体感調節ができるように、上着を常備しておく

急な気温差で体調を崩さないよう、体を暖めることが大事ですね。


2:マスクの着用

やはりアレルゲンの吸入を防ぐにはマスクが大切ですね。

僕も外出時はもちろん、家の中でもマスクをすることが多いです。


3:布団に掃除機をかける、布団を丸洗いする

ダニの死骸を吸う前に、掃除機などで吸い取ることが大事ですね。

ウチもたまにやっています。(妻が)

最後に

以上の事に気をつけていても、発作は起きてしまいます。


もし起きてしまったら、たとえ軽い発作でも無理はせず、早めに吸入をするなどの処置をして下さいね。





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow