新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

No.1450 キラキラした目でじぃじの家は古いからゴ○ブリがいっぱいいると言われてもな〜

いつも訪問ありがとうございます😊


本日のエピソードは、先日、わたしのネット様に寄稿した記事でも

ちょっと触れていますが、今回の話はこのエピソードの後日談になります。


7年前、フレッツ光のサービスのひかりTVのコンテンツで、こびとづかんを観てに以来、娘達はすっかりハマってしまい、特に次女のリンは、こびとが本当に存在すると思っていました。

そしてそんなある日…



シノビイエコビトと言う、こびとを捕まえたいと言い出したのです。


こびとを捕まえたいと言っても、これはあくまでも創作の中のこびと!


本当に捕まえられる訳がないです。


だけどこびとを信じているリンの夢を壊したくないので…



と、うまく誤魔化しました。


シノビイエコビトは、古い民家に生息し、しかもゴ○ブリを自由に操ることができるので、ゴ○ブリがいる家じゃないと生息していないんです。


なので、築3年の我が家は、まだ新しいし、ゴ○ブリもまだ見ていませんでした。


これで諦めてくれる!


と、思っていたのですが…



まさかのじいじ(妻の父)の家⁈


たしかにじぃじの家は、当時で既に築30年を超えているけど…


いっぱいは失礼でしょ!

流石にそんな事言われて

「うん、そうだね!じぃじの家ならゴ○ブリいっぱいいるし、家もめちゃくちゃ古いから、きっとシノビイエコビトもいるよね!」

なんて言えるわけがない!


しかもキラキラした目で言うし…


仕方ないので

「じぃじの家もゴ○ブリが出ないようにゴキブリキャップとかまいているから

ゴキブリいないかもしれないよ!」

と言って誤魔化しました。


こびとの存在を信じるピュアな心は、可愛いんですが、その夢を壊さないように誤魔化すのはとても難しいですね。


ピュアなリンのエピソード

こびとを本当に見た事もある?





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow