新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

学校での熱中症対策、娘の学校が良いのかそれとも当たり前なのか?

今日も訪問ありがとうございます😊


毎日厳しい暑さが続きますよね。


昨日、妻のユリの用事で車で送迎する事があって、車に乗り込んだら、車内の熱気で呼吸困難になり、発作を起こして、急遽サルタノール(吸入器)を使う羽目になってしまいました。


そんな暑い毎日が続きますが、皆さんのお子さんの学校では、熱中症対策はどうなっていますか?


今回はウチの娘達の学校の熱中症対策について書きたいと思います。


全教室にエアコンが設置されている

娘達2人は、小学校と中学校に別れるのですが、2校とも全教室にエアコンが設置されています。

エアコンをつける基準も、生徒達が暑いからつけよう!と言うと、先生がつけてくれるらしいです。


猛暑日の部活動が中止になる

これは長女リナの中学校の話で、夏休み前の事になります。

放課後の部活動も気温が高かった場合、全部活動が中止になります。

リナも夏休み前の数日間でしたが、早く帰れて喜んでいました。


夏休みのプール学習について

これは次女のリンの小学校の話になります。

当初の日程では8月までにほぼ毎日ありましたが、今回の猛暑を受けて、気温の上昇具合に応じて、プール時間の30分前までに、中止かどうかをメールで保護者に伝える事になりました。


午後の部活動が中止に

リナの中学校の夏休みの部活動についてです。

当初の予定だと、リナが所属する美術部でも、お弁当持参の1日部活が数日ありました。

さらに運動部などはほぼ毎日のように丸1日部活になっていました。

しかし今回の猛暑を受けて、夏休みの部活動は、全部活半日のみ!

さらに気温によっては中止になる場合もあると変更になりました。



学校側の判断ミスで熱中症で倒れてしまう子供がいる中、娘達の学校ではこのような対策を設けています。


僕らアラフォーアラフィフ世代の子供の頃みたいに、水筒持参なし、教室エアコンなし、さらに運動部は猛暑の中でも鬼の活動と、現在と比べたら、非常に厳しい環境だったと思いますが、あの頃と比べたら、暑さが違う!


僕らの時代より明らかに暑いですからね。



ウチの娘達も汗ダクで真っ赤な顔をして帰ってきますけど、学校側の対応にはそれなりに安心しています。



以上がウチの娘達の学校の熱中症対策ですが、皆さんのお子さんの学校では、どのような対策がされていますか?


娘達の学校は良い方なのか?


それとも他の学校はみんなもっと良かったりするのか?


ちょっと気になりますよね。


この猛暑でのエピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow