新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

ファミコンソフトのバッテリーバックアップあるある話!

今週のお題「ゲームの思い出」


今日も訪問ありがとうございます😊


本日7月15日はファミコンの日だそうです。
※1983年7月15日にファミリーコンピュータ(ファミコン)が発売された日


なのでファミコンにちなんだエピソードを紹介します。


それは今から30年前の事です。



当時小学生だった末弟のタコちゃんが、遊びから帰ってきました。



僕の弟達、ちなみにこれもゲームエピソード



愛する弟を暖かく迎える僕!


そして!



愛する弟に500円もおこづかいをあげる僕!


なんて心優しい兄!


でも、これには最大の理由があって…




タコちゃんのセーブデーターだけ消えてしまった!


ドラクエⅢには、データーを記憶できるバックアップ機能があって、ゲームデーターを3つまで記憶する事が出来ました。


僕らは三兄弟なので、データーを1つずつ使っていました。


タコちゃんが遊びに行っている時、僕がドラクエⅢを遊ぼうとソフトを差し込んだら、タコちゃんのデーターだけが消えてしまったのです!


故意ではないと言え、弟のデーターを消してしまったので、悪いと思い500円のおこづかいをあげたのです。


バラモスという魔王を倒す直前まで進めていたデーターだったので、タコちゃん的には、500円でも許せなかったそうです…



当時のドラクエⅢを遊んだ事がある人はわかると思いますが、ちょっとした事ですぐにセーブデーターが消えてしまう…


ドラクエⅢあるあるですよね?


ドラクエシリーズエピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow