新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

No.1920 良くない遺伝でもなぜ娘達は母に似たというだけでちょっと嬉しそうなのか?

いつも訪問ありがとうございます😊


先日の話で、次女のリンが偏頭痛持ちだった事がわかりました。

その件に関して、同じく偏頭痛持ちの妻のユリがとても気にしていて



そして実は長女のリナは…



ムズムズ脚症候群(レストレスレッグス症候群)をユリから遺伝していたんです。

※夕方から深夜にかけて、下肢を中心として、「ムズムズする」「痛がゆい」「じっとしていると非常に不快」といった異常な感覚が出現してくる病気。
レストレスレッグス症候群 / むずむず脚症候群 | e-ヘルスネット(厚生労働省)

ユリに対して優しく応える娘達…


ここで僕も…



ママと大違い‼︎

なんでユリの時は良くて僕は許せないんだ⁉︎


偏頭痛もムズムズ脚もけっこう辛い遺伝なのに、ユリと似てることに嬉しそうだし!


多分、僕が偏頭痛持ちでムズムズ脚症候群だったら、めちゃくちゃ文句言われてると思いますよ。


まーでも幸いな事に娘達は、僕の喘息や睡眠時無呼吸症候群とかは似てないので、その辺の苦労はなくてよかったですよ。


それにしても、子供っていろんな所を遺伝してますよね。


遺伝関連エピソード







応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow