新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

喘息の最先端治療、BT治療体験談とおまけの4コマ漫画

いつも訪問ありがとうござます😊


喘息の最新治療、BT治療の手術

第1回目が無事に終わりました。(計3回行う)


治療前の朝食は、通常の半分。


しかも乳製品が出ていたら、それは食べちゃダメだと!



って、牛乳出てたし…



そして水分は水か麦茶のみ、10時までOK!


そしてお昼は抜き!


そして予定時間の1時間前に、妻のユリも来て、手術用の靴下(エコノミークラス症候群を防止する靴下)を履いて、手術用のトランクスも穿いて(お尻部分が開いてる)準備OK!


麻酔入れる用の点滴を付けられ、ここから歩いて手術室へ…



この後、医療的な事なので、詳しく書いていいのかわからないので、簡単に説明します。



手術服に着替えて、台に寝かされ、手術でよくあるいろんな機器を取り付けられました。


口に酸素を当てられ、深呼吸…


そして…






声をかけられ起こされる!


なんだろ…


ここ数日、ステロイドの副作用で眠れなかったせいか、凄〜く深く眠った感じ!


意識を確認して、各機器を取り外され…


抱き抱えられて、そのまま入院ベッドへ移動。



そして…


咳!


治療の副作用で、一時的な発作が起きる事があるそうで、しっかりと咳き込みました!


大量の鼻水と血が混じった痰!


ベッドで移動中、咳と鼻かみと痰出しで大変でした。


それもステロイドを点滴されたお陰か、しばらくして良くなりました。


麻酔後、特に吐き気もなく、すぐに起き上がれそうな気分、しかし安全のために、1時間半はそのままじっとベッドで寝てました。


しかし、そんな時に辛いのが…



おしっこ…


若い看護師さんが

「我慢できなければ、尿瓶持ってきますんで!」

いやいや、流石に恥ずかしい…


ここは耐えました!


そして1時間半が経ち、トイレの前に、水を飲み、喉の状態を確認。


麻酔が切れてないと、誤飲する場合があるそうです。


そして念願のトイレへ!


ちゃんと自分一人で行けました。


術後しばらくは、ステロイドの点滴を打つということで、現在もまだ点滴を打っています。


症状としては、軽い咳と痰が絡むぐらい…


そして…


眠れない…


ステロイドの副作用のせいか眠れないですね…


おまけに手が震えるので、絵もなかなか描けない…



ま〜でも、そんな震える手で、おまけのラクガキ4コマ描いたので、良かったら読んでください。



暇な時はアプリで遊ぼう!



結局、低速モードじゃアップデートできない!


なんとかアプリで遊べているの、星ドラだけ〜!


小児気管支喘息治療・管理ハンドブック 2013

小児気管支喘息治療・管理ハンドブック 2013






応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました