新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

入院中の親父が酒を我慢して自らを褒め称えた話

今日も訪問ありがとうございます😊


今回も旧ブログからのリメイクになります。


今回の話は、僕の親父が40歳の頃に、酒で肝臓を悪くして入院した時のエピソードです。


それは入院中、親父が外出許可をもらって、病院の周りを散歩していた時の事でした…




30年近く前なので、コンビニもそんなになかった時代だったので、その代わりなのか、病院の周りには、酒屋が多かったみたいです。


入院前は毎日浴びるほど酒を飲んでいた親父にとっては、酒屋の誘惑は拷問状態です。


でも親父は…





耐え抜いたんです!


この話を聞いていた母も

「へ〜凄いじゃない!」

と、感心してました!



…が!






結局、酒飲んでるし!



結局親父は退院までの間、何度か外出許可をもらっては、酒を飲んでいたみたいです。


病院側もわかっていたみたいで、2回目に入院した時は、さすがに先生も怒り、強制退院させられ、2度とこの病院には入院できなくなりました。


その後も酒が辞められず、いろんな病院を転々とし、肝硬変と糖尿病を患い、50歳の若さで死んでしまいました。



僕も酒好きで、若い頃は毎日かなりの量を飲んでいましたが、家族ができて、徐々に酒の量も減らして、今では1滴も飲んでませんからね。


禁酒セラピー

禁酒セラピー

禁酒の心

禁酒の心






応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました