新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

僕の親父の急死の時に言われた上司のトンデモ発言

今日も訪問ありがとうございます😊


今回も僕が前に使っていたブログ(livedoorブログ)からのリメイク絵日記になります。


まず先に説明しておきますが、僕には弟が2人います。


7歳下のサルオと9歳下のタコシです。


僕ら兄弟はとても仲が良く、親族経営とかではないのに、同じ会社に勤めています。


今回は同じ会社に務める、僕ら兄弟のエピソードです。



それは今から18年前の2月の事でした。


会社の昼休み、休憩所でくつろぐ僕らに、事務員さんが来て

「碧乃くん電話!」

「えっ?3人いますけど、どの碧乃ですか?」

な〜んて軽いボケを言ったのですが…

「ごめん、誰でもいいから早く出て欲しいみたい…」


事務員さんの様子がいつもと違う…


とりあえず、長男である僕が電話に出ると…

電話の主は、すすり泣く僕の母だった!


「もしもし、どうしたの⁈」



「1人にしたから死んじゃったじゃない…」


「どっどういう事⁈」


何がなんだかわからない僕…


しかしこの後、母から衝撃的な事を告げられるのだった…





そう…それは…浮気、酒、借金と家族に迷惑ばかりかけていた為、末弟のタコシの就職を機に、離婚を決意し、数ヶ月前から別居をしていた


僕の親父が急死したとの事だった!


別居していたとは言え僕らの親父…


すぐに上司に報告しました。



とにかく早く帰って、詳しい事を聞かないと…


しかし上司は…




しばらく悩み




そして…





緊急事態に代表もクソもないでしょ!


上司の言葉に僕ら兄弟は唖然…


しかしすぐに別の上司が…

「何言ってんだ!お父さん亡くなったんだから、全員帰らなきゃダメだろ!」

と言ってくれて、僕ら兄弟は無事に早退する事ができました。



あれから18年経った今でも、弟達はあの日の事を

「代表で兄貴だけってありえない!」

「親が死んで帰れないって非常識な!」

と、今だに怒っています。



享年50歳…


親父の死については、いずれ書こうかと思っています…







応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly