新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

我が家の寝室のWiFiの電波が弱いからWiFiの中継機を取り付けました

今日も訪問ありがとうございます😊


本日2本目の記事です。


我が家は2階にLDKがあり日中のほとんどを2階で過ごします。


なのでネット環境も2階が主流になっています。


日中はリビングでブログやネットを見ていますが、夜は1階の寝室になります。(僕はCPAPのコンセントの都合上、リビングで寝ていますが…)


1階の主寝室は、リビングから1番遠いところにあり、寝室でiPhoneなどでネットを見るといつも電波が弱く、速度が遅くなったり、WiFiの接続が途切れ4G回線になってしまいます。


そんなわけで





AmazonでBUFFALOのWiFi中継機を買いました!

近所のヤ○ダ電機だと4480円だったので、1600円程安く買えました。



コンセントに直差しできるタイプです。


思ったより小さい!


親機のルーターがWPSに対応していれば、接続もとても簡単です。


まず子機を親機と近い場所のコンセプトに差し込みます。


そして子機の電源を入れ、親機・子機共にWPSボタンを1〜2秒押して、4分ぐらい待ってばOK!


あとは親機の電波の届く範囲内なら、好きなコンセントに差し替えてください。


我が家は1階の階段の下に繋げました。


寝室の1番電波の悪かったところで確かめると…



お〜WiFiの電波がフルになってます!


しばらく使っても速度が遅くなる事も4G回線になる事もなく、ずっと快適でした!


これで家中どこででも安心してiPhoneが使えます!


だからってiPhoneやり過ぎはいけませんけどね〜



iPhoneやり過ぎると取り上げられる!

※ちなみに現在は、時間制限付きで返してもらってます




WiFiから遠い部屋の電波状況が悪いと感じたら、中継機を取り付けるのもいいですよ!


3000円以下で買えるので、とてもオススメです。








応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました