新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

おバカな親父の絵日記と雑記ブログ

No.1620 ブラック企業の経営者がセコいというか器が小さいと思った出来事

いつも訪問ありがとうございます😊

昨日に続いてまた会社員時代のエピソードです。


これは僕が会社勤めしていた頃の10年ちょっと前のエピソードになります。


僕には弟が2人いて、その弟達も同じ会社に勤めていたんですよ。


で、僕ら三兄弟はみなゲーム好きなんです。


それで、PSPでモンハン2ndシリーズが出た頃、昼休みに先輩のEさんを

混ぜた4人で、毎日のようにパーティープレイをしていたんです。


そしてこの日もいつものように、休憩所にある更衣室でモンハンを始めると…



そしていざクエストに出発というところで…



末弟のタコちゃんのPSPの充電が少なくなっていたそうです。


本当は会社の電気だから勝手に使うのはNGなんですが、クエストの間の10分ぐらいなら使わしてもらおうとなりました。


タコちゃんがコンセントを差し込むと



なぜかコンセントが使えません。


まあウチの会社、とても古い工場なので、ここも壊れているのか?


仕方ないので充電は諦めて、充電が続く限り、クエストに参加しました。(一応ギリ大丈夫でした)


更衣室のコンセントは壊れてる!


それで僕らは納得していたのですが、実は…





社長の仕業ー‼️

実は社長、僕らが昼休みにゲームで遊んでいたのが気に入らなかったらしく、細かいところで嫌がらせをしていたんです。


そのうちの一つが更衣室のブレーカーを落としていたんです。


なぜわかったかと言うと、Eさんの奥さんが事務員さんで、社長が更衣室のブレーカー落としていたと教えてくれたんです。


ゲームのためにコンセントは使わせないと…


別にのべつ使っていた訳じゃないし、それならばこんなことをせず、直に会社の電気を勝手に使うなと、注意すればいいのに、これは本当にせこいと言うか、器が小さいなあと思いました。


社長はこの他にも、たまにゲーム中に僕らの誰かを呼び出しては、昼休みなのに作業場の掃除をさせたりしていました。


それでもゲームをやめない僕らに対し、最終的には、一人一人呼び出して…


「昼休みにゲームなんかするな!」

「お前はゲーム中毒か!」

「ゲームやめないなら給料払わんぞ!」


と、パワハラMAXで脅してきたので、仕方なく昼休みのゲームはなくなりました。


昼休みって、誰もが自由にとれる休み時間なのにね…


しかしあの人、なんでそんなにゲームが嫌いなんだろう?


ウチの会社関連エピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow