新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

No.1384 中学3年生になって自分の物は自分で洗濯しようと決意した娘

いつも訪問ありがとうございます😊


先日、学校から帰って来た長女リナが、突然こんな事を言いました。



僕は普段から洗濯をやっていて、特に休職中の今は、ほとんど僕が洗濯をしているんです。



僕が洗濯しているという事は、当然、リナの洗濯物も洗っています。


僕もリナが中学生になった頃から

「パパがリナちゃんの洗濯物を洗って干すのは変だから、そろそろ自分でやらないかい?」

と言っていたのですが

「別に気にしないからバンバン洗って干しちゃって!」

と言うので、仕方なく僕が洗濯していました。

それが中3になってようやく恥ずかしいとわかったのか、自分の物は自分で洗濯すると言ってくれました。



普段は朝に洗濯しているんですが、朝が弱いリナに

それを言うのは無理です。


だったら学校から帰った後しかありません。


その事をリナに言うと…


先延ばし〜⁈

せっかく自分から言ったのに、先延ばしもダメなので、リナの普段着や体育着などは今まで通り僕が洗って、下着類は溜めておいて、週末にリナが洗う事にしました。


ま、妻のユリが洗濯してくれれば、こういう面倒な事が起きないのですが、ユリも自分の仕事とPTAの広報誌製作が重なって、とても忙しいみたいで、なかなか難しいようです。


洗濯関連のエピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow