新・ぜんそく力な日常

プロレスとキン肉マンを愛する喘息持ちブロガーの日常絵日記

僕の母のかなり危険でおかしな願望

今日も訪問ありがとうございます😊


皆さんは人にはあまり話せない、ちょっと変わった趣味や願望はありますか?


これは僕が若い頃に知った、母の危険でおかしな願望を、旧ブログのリメイク記事で紹介します。


これは僕が中学か高校生ぐらいだった頃の事です。


とある動物番組を観ていた時の事、可愛い子犬のドアップがあって



子犬が鼻をクンクンさせる仕草をしている場面…


もう本当に可愛いですよね。


その場面を観た母の口からとんでもない言葉が出たのです!



鼻を食いちぎりたくなる⁈

そう言えば、動物番組を観るたびに、鼻のドアップによく反応していたな…


まさか母にそんな願望があったとは…


この時は、これで話は終わりました。


そしてしばらく時が経って…



親父の仕事仲間から、白柴のメスの子犬を譲り受けたのです。

生後2ヶ月も経っていない、まだヨチヨチ歩きのそれはもう可愛い子犬(後にナンシーと命名)でした。


家に連れて帰り、ナンシーを見た母は…


ナンシーいきなり大ピンチ!

母の目、本当にヤバいと思い、とにかくナンシーを守りました。


その後も何度か危ない時もあったようですが、ナンシーが亡くなるまでの12年間、なんとか守る事ができました。




そんな母ですが、鼻を食いちぎりたい願望をカミングアウトした後、こんな話もしてくれました。



確か「ジョン」とか言う名前の、とても利口で飼い主に忠実だった犬だったそうです。




母の自業自得!

犬にとって、鼻って急所ですからね…


そこを噛まれたら、どんなに温厚な犬でも必死に抵抗するでしょう!


この話を聞いた後に、ナンシーを飼ったので、いつ母がナンシーの鼻を狙うのか、本当に気が気でなかったです。



皆さんはこんな変わった趣味や願望はありますか?





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow