新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

No.1330 駅までバスで行こうとした娘だが田舎のバスはそんなに甘くなかった

いつも訪問ありがとうございます😊


先日、長女のリナの修学旅行がありました。


時間は修学旅行の数日前です。


荷物の準備をするリナ…


修学旅行について色々聞こうと思い…



修学旅行当日はかなり朝早く出発するようです。


しかもリナが乗る予定の始発電車とは…



家からちょっと遠い、準急などが止まる駅なんです。


なのでその駅までは、バスとかでないと行けないんです。


我が家から徒歩2分ぐらいの場所にバス停があるので、そこに集合するそうです。



と、ウキウキしながら話すリナ。


しかし…



田舎のバスはそんなに甘くない!

電車の始発は5時30分

バスの始発は6時5分!

全く間に合わない!


僕が住むところは、市内でも田舎の方なので、バスが通るようになったのもここ数年、バスの始発も遅いし、しかも1時間に1〜4本しかバスが来ない!


朝も早いし、もともと車で送ってあげる予定でしたが、田舎の方はちょっと不便ですね…


そんなわけで当日は、ほとんどの保護者が子供達を駅まで送迎していました。


子供の旅行って、親が1番大変ですよね。


僕は修学旅行・林間学校には行った事ありません。

次女のリンの林間学校前のエピソード





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow