新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

中学時代、校長自ら体を張って伝説の文化祭を作ってくれた話

今日も訪問ありがとうございます😊


さて今回も僕が以前使っていたブログからのリメイクになります。



それは僕が中学1年生の文化祭の時でした…



当時僕の中学の文化祭は、午前中は体育館で、全校生徒が文化部の出し物を観る。


午後は各クラスの出し物を観て回るというスタイルでした。


しかしこの文化部の出し物が…



演劇部はいじめと自殺をテーマにした重く暗〜い劇…


多感な時期にはとても大切なテーマではありますが、正直演技が下手で伝わらなかった…


ほとんどの生徒が居眠りする中、ある人が体を張って盛り上げようとしてくれました!


それは…






生徒達よ、今こそ盛り上がれ!

と、光を放った…



校長先生だった!


体育館中大盛り上がり


みんなが校長を指差すが、当の本人は気づかない。


他の先生に声をかけられ、慌ててその場から離れる校長先生…


そしてマイクで

「お前ら、静かにしろ!」

と怒鳴る先生…


僕の中学の伝説となった瞬間でした。


その後校長は、2度と体育館の壁際に立つことはなくなりました。





応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

follow