新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息と睡眠時無呼吸症候群と戦うおバカパパの日常

ちゃんと正規の料金を払おうしているのになぜか店員に無料をすすめられるうちの娘

今日も訪問ありがとうございます😊


今回も旧ブログからのリメイク記事になります。


先日の記事でも

描きましたが、我が家は家族全員小柄です。


特に僕と次女のリンは、その小ささ故の色々なエピソードがあります。


今回は、次女のリンの小さい為のエピソードを紹介します。



まずは7年前の夏の事…



入場券を買って、いよいよゲートを通ろうとした時…





係員がリンの顔をジ〜っと見て…




僕らも3才で入場しちゃおうか…って、ちょっと思ったのですが、嘘もいけないし、後でバレたらどうしようと思うと、子供達と楽しめないので、ちゃんと4才として、入場券を買いました。


なのに…


係員に3歳以下は無料だと言われるし!



そしてさらに…



リンが6才の頃、家族で焼肉屋さんに行きました。



焼肉屋の目玉、サラダ食べ放題200円!




リンも6才なので、ちゃんと4人前を注文すると…



店員さんはリンを見て…




またリンを小さく見られているし〜




そしてさらに年は流れて、リンの9才の誕生日!

場所は前回と同じ焼肉屋さん!


妻方のじぃじばぁばも一緒でした。


ここでもサラダ食べ放題を付けようと!


そしてここで…



何せ前に店員さんに年齢聞かれてますし…


ちなみにこの時、対象年齢が1才上がり、値段も100円UPしていました。



ま、いくら小さいと言っても、もう9才!


さすがに6才には思われないでしょう!



そして…




やっぱり小さく見られてるしww



この春で6年生になるリン…


さすがにもう6歳以下には見えないですが、それでもまだ低学年ぐらいには通用しそうです。


しかし成長期に入ったら少しは伸びるのかな?



一応リンは低身長の検査を受けています。








応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました