新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

後悔してもまた見る、これが男の性なのか?

いつも訪問ありがとうございます😊


少し入院が長引きそうな雰囲気でしたが、当初の予定通り?昨日無事に退院しました。



退院後もまだ色々と忙しく、体調の方もせっかく退院したのに、あまり調子が良くない…


ステロイド点滴や抗生剤の効果が切れたからなのかな…?




なので今日の記事は旧ブログからのリメイクになります。



14年ほど前、妻のユリが長女のリナを妊娠中に持病の診察を受けに、都内のとある大病院に行った時のエピソードです。

後悔してもまた見る、これが男の性なのか?

ユリの持病の病院は、都心にあるとある病院…


当時ユリは長女のリナを妊娠中でさらに遠方からの通院の為、僕も付き添っていました。


予約時間よりも早く着き、2人で待合室で待っていると…




ものすごい具合い悪そうな、恰幅のいい中年のおばちゃんと、その母親であろう人の2人組みがやって来ました。




おばちゃんは僕らの前のソファに横になって…


すると…




おばちゃんのソファの横に座っていた中年の男性が…



明らかにおばちゃんのパンツを見ていました!


後ろの席の僕らが気づくぐらいはっきりと見ていました…


パンツを見られているおばちゃんは、ぐらい悪くてそれどころじゃなし、お母さんも全く気づいてない状態…


「こんなおばちゃんのパンツ見るんだ…」

「しっ💢」


そんな男性の様子をしばらく見ていると…



あ…ため息ついて後悔してる?




だけどやっぱり見て…



これが男の性なのか…⁈


おばちゃんのパンツを見ては後悔し…


でもやっぱり目はパンツにいっちゃう…



男の性って…(^_^;)




その後、おばちゃんは看護師さんに呼ばれて、お母さんと2人、診察室へと消えて行きました。





そして!


実はその後、この話には続きがありまして、待合室に残った僕ら2人と中年の男性…


この男性の正体に驚愕する出来事がありました!


以前このブログにもアップしているので、もしよかったら読んでみてください。





オマケ



点滴失敗された所、こんななってたのね…(昨日の朝撮影)








応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました