新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

親父のじまんの兄貴

今日も訪問ありがとうございます😊


18年前に亡くなった僕の親父は4兄弟の末っ子で、上に兄2人と姉がいました。


以前、1番上のお兄さんのエピソードは紹介しましたが

今回は、その下のお兄さん、次男叔父さんの話になります。



これはまだ親父が生きていた頃の話です。



次男叔父さんは、定期的に僕の家に電話をかけて来ました。


特に親父と話すわけでもなく…



たいがいは母に自分の自慢話ばかりしていました。



こんな電話ばかりして来たので、僕らも叔父さんの事は名前で呼ばず

「かーさん、次男から電話か〜」

次男だよ〜」

と、言うようになっていました。


そして…





また次男叔父さんから電話…



そこで僕は…




この後母は大ウケして、しばらく電話に出ることができませんでしたww


この僕の一言以降、叔父さんの事は、"じなん"ではなく、"じまん"(次男の発音で言う)と呼ぶようになりました。


そんな叔父さんも親父がなくなってからは、すっかり電話してくる事もなくなりました。


ひえたまちゃん グルメな次男

ひえたまちゃん グルメな次男

ケイバ(KEIBA) 小さなニッパー(次男) BT-2N

ケイバ(KEIBA) 小さなニッパー(次男) BT-2N






応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました