新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

No.1105 家庭科の宿題で娘が小さい頃のエピソードをたくさん話してあげたのに

いつも訪問ありがとうございます😊


先日長女のリナが、こんなことを聞いてきました。



リナの家庭科の宿題は、自分史を書くそうで、自分の生まれた時の大きさや様子、そして小さい頃のエピソードなんかも書くそうです。



ならば色々話しましょう☺️




リナは寝返りが早くて、生後二ヶ月半でもう寝返りをしていました。


でも僕ら、初寝返りを見れなくて…


あ、この時のエピソードは、旧ブログにあるのですが、近々リメイクしてアップする予定です。



そしてさらに…




前にも描きましたが、リナは生後六ヶ月で「バイバイ」と言い、七ヶ月で「パパママ」と言ってくれたんです。


そのほかにも、1歳の時に

愛・地球博に行った時の事

なんかも話してあげました。


こうして色々と小さい頃のエピソードを話してあげた最後にリナがこんな一言を…




今まで何を聞いていたんだ!



リナにとっての小さい頃のエピソードは、自分が記憶に残っている範囲の事が良かったみたいで、全く憶えていない事は、宿題に書く気が無かったようです。


せっかく当時を懐かしんでいたのに、一気に覚めてしまいました。


僕はブログに自分の小さい頃のエピソードをいくつも描くぐらい昔の事はよく憶えているので、リナの3歳ぐらいからのことを色々と話してあげました。


想い出がいっぱい

想い出がいっぱい






応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

FBファンページから更新通知を受け取る

LINEからでも更新通知を受け取れる様にしました