新・ぜんそく力な日常

新・ぜんそく力な日常

喘息持ちのイクメンパパの奮闘記

僕が10代後半だった頃、若いママさんに言われた仰天な一言!

今日も訪問ありがとうございます😊


本日2回目の記事は、僕の旧ブログからのリメイクになります。


これは僕が10代後半(18〜19歳ぐらい)の頃のエピソードです。




僕の持病の喘息関係の病院に行った時、待合室で漫画を読んでいました。


すると、待合室にいた1〜2歳ぐらいの赤ちゃんが僕のところに来ました。


そしてその後ろから、赤ちゃんのママさんが追いかけて来て、とんでもない事を言いました!


おじさん…⁈


20歳前の若者捕まえて、おじさんとはなんだ!


当時の僕は、年に1〜2回ぐらいしか髪を切らなかったので、けっこうなロン毛でした。


その為、顔がよく見えなくて、そんな事を言ったのかと思い…



ママさんの方に顔を向けました。


僕の顔を見たママさん!


僕がおじさんでないことに気づき…


予想外の一言を言いました!




これはこれでショック!


ちゃんと人の顔を見たのに、おばさんって…


仮に本当におばさんだったとしても、女性に向かっておばさんって言うのも失礼ですよね?


けっこうショックだったので、病院のあと、床屋に行って髪を切って、爽やかなお兄さんに戻りました^ ^


カツランド 黒髪ロン毛 コスチューム用小物 ウィッグ

カツランド 黒髪ロン毛 コスチューム用小物 ウィッグ

おじさん図鑑

おじさん図鑑






応援よろしくお願いします(^-^)/
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村


4コマランキングへ

読者登録お願いします(^-^)/

はてなブログ以外の方はこちらで読者登録できます。
follow us in feedly

FBファンページから更新通知を受け取る